「つづりさ」さんのパリの日常とQ&Aまとめ【YouTube】

YouTubeのおすすめで突然出てきたつづりさキッチン(@tsuzurisa)さんは誰なのか?→以前は外資系の化粧品会社のマーケティング職、結婚後に料理教室を開き、今は旦那さんの転勤でパリにお住まい。お料理やメイクのこと、パリの日常の暮らしなどを発信されていてとにかくすべての画が美しい✨ そんなtsuzurisaさんが答えていたQ&Aを調べてみました。(年齢や料理教室を始めたきっかけもお話しされてますよ!)

目次

パリ在住ママつづりささんへの質問ランキングTOP30

30位 ご主人の年齢は?

(2021年3月31日時点で)旦那さまは43歳。リサさんは42歳?と間違えられてました笑。

29位 日本で行っていた食器屋さんは?

代官山のチェリーテラス。フランスのJars(ジャス)という食器を取り扱っていて
とても素敵で丈夫で1回も割れたことがない。料理教室でも活躍していた。
和食器はMaduとか好きな作家さんをInstagramでフォローして個展に行っていた。
藤田佳三(ふじたけいぞう)さんの器が好きで枚数を揃えたりしている。

28位 インテリアのこだわりはなんですか?

昔は色を使ったインテリアも好きだったが、
子供といるとわーっと過ぎてしまう毎日なので、
空間をすっきりさせることを念頭に置いてインテリアをつくり
色味もすっきりと統一させて、ものも少なくして
子供のおもちゃが散らばる場所以外はスッキリさせている。
イメージは旅館の穏やかさ。いるだけで心が穏やかになるような雰囲気で。

27位 東京とパリどちらが好きですか?

どちらも好きだけど、
パリは街が狭く自然と都会らしい場所がまとまっている。

例えば休日の過ごし方:子供と一緒に遊んで→ブティックに行って→美味しいビストロで食べて帰るという暮らしができる。子供も大人もバランスよく楽しめるから好き。東京はパリより面積が広いので「公園に行ったら公園の日」みたいになる。

東京の大好きなところは街がキレイで清潔なところ。残念な点は、パリは目線より上は素敵だが、地面はすっごく汚い(笑)

26位 フランスは何年滞在予定ですか?

全く未定で、数年かもしれないし、もっと長く住むかもしれないし、
完全に彼が何年ここでお仕事をしたいか次第です。

25位 フランスでは英語で生活するのはきつい?

フランスでは英語が通じないとか英語を喋る人がいないと聞いていたが、
実際はそうではない。普段はフランス語で話しているけど、しっかり話したいときは英語を使うし、もしかしたら日本よりも英語で生活しやすいかもしれない。

24位 自分に似合うものを見つけたい。診断とかはされていますか?

カラー診断、骨格診断をしている。大袈裟ではなく人生が変わるほど。
診断の価格は安いものではないと思うが、診断を受けてから買い物にかかる時間が減り、持っている服やメイクの数も減って、結果的に時間もお金も節約できるようになった。
リサさんはパーソナルカラーがサマー、顔型スクエア、骨格ラウンド。
似合うピンクの色が違う、メガネの形、襟の形などどういうシルエットの服が似合うか、など教えてくれる。

23位 子育てで気を付けていることは?

自分の考えを押し付けたり、子供の可能性の狭めないようにしている。広い選択肢を与えてあげたい。
どういう教育を受けさせるか一生懸命になりがちだけど、自分自身が娘の参考になる生き方をしたいと思っている。

22位 日本で行っていたお洋服屋さんは?

ミッドタウンのロンハーマン、 Drawer、六本木ヒルズのEstnation
子供といても行きやすいところに。
あとは Zaraをネットで買って試着して返却でいるサービスをよく使っていた。

21位 体型キープの方法は?ジムは通ってますか?

ジムは行っていないが、週2・3回家でトレーニングをしている。
YouTubeや友達に筋トレを教えてもらう、あとはパリの街をたくさん歩く。

20位 渡仏後の心境の変化は?

一番大きいのはいろんなことにおおらかになったこと。パリのほうが自分にも周りにもおおらか。パリのカフェの中で娘がチョコレートが窓にべたべたとつけたら、チョコはあとで僕が拭くから。大丈夫!とおおらかに対応してくれた。
人々がおおらかなので、例えばデリバリーや配達物などその日時に届かないのは頻繁。

19位 美容。エステやサプリなど取り入れていますか?

結婚式前に美容皮膚科でピーリングを受けたこと。
妊娠後にしみのレーザーを受けたくらい。
パリに来たらあまり日焼けを気にしている人がいない。

18位 美白・シミケアは何をしていますか?

シミは特に今はしていない。日焼けのために帽子をかぶる。パリで夏に帽子をかぶっている人をみたことがないが、リサさんはかぶる。日本から持ってきた飲む日焼け止めを大切にとっていて、いざというときに飲んでいる。

17位 買い物のルールは?断捨離もしますか?

カラー診断、骨格診断に合っているかどうか考えて購入する。
実際に試着してみて100点と感じないと購入しないようにしている。
妥協はしない。色も形も着心地も妥協はしない。
シーズンで1回も着なかったら断捨離している。

16位 食生活で気を付けていることはなんですか?

子供をみていると、グルテンが増えるとお腹の調子がわるくようなので、1日1回グルテンのみにしている。
1食パンにしたらそれ以外はお米やグルテンフリーの食品にするなどに変えている。
あとは調味料に入っている添加物は気にしていて、無添加のものを使うようにしている。
お菓子の糖分や甘い飲み物は肌に影響があるので摂取に気をつけている。

15位 英語・フランス語のレベルとそれぞれの勉強方法は?

英語は大学受験と大学時代にアメリカ留学1年、その時の勉強法はネイティブスピーカーと学んでわからなかった単語をその日のうちに勉強した。また、留学中はネイティブスピーカーと話すようにしていた。
大学卒業後は外資系の会社に新卒で入り5年くらい勤務。30−40%くらい英語を使用していた。ネイティブスピーカーのレベルにはいかないが、ふつうに楽しく話せるかなという感じ。彼のネイティブスピーカーとの友人と話す時間も多いのでもっと上手になりたいと思っている。あとは実践していっぱい喋るのが良いかと思っている。
フランス語は10年前に2ヶ月くらいフランスに語学留学をしていた時の記憶と、あとはパリに来る前ににちょこちょこ勉強して生きている。この間フランス人との口頭テストをしたら中級程度と言われた。食材の買い物はそれなりに「切り身で」「塊肉で」など言えるが、ふつうのフランス語の感覚は3歳児くらい。日本でいう1級までになりたい。

14位 パリに来たきっかけは?

主人が仕事でこちらに行きたいとなったので着いてきた。
結婚する時から、次は海外に行きたいと思っている。と、言われていたので、仕事という意味では優先するのは彼のことと思っていたので(思い切り仕事して欲しかった)それについてきた形。

13位 ストレス発散・ご機嫌でいる方法は?

まずは運動。運動好きなタイプではなかったが、気持ちも前向きになったり、娘に対してちょっと嫌に思ったことも忘れられたり、切り替えられたり、運動したら自分に返ってくるという感覚が好きで、リフレッシュのために運動している。
あとは、食事中にゆっくり主人と話すことができないので、娘が寝た週末などにワイン飲んで話したり、聞いてもらうと、スッキリする。フランスや日本の友人と話すこともリフレッシュになる。

12位 ダラダラするときはある?TVは見る?

あんまりダラダラしないタイプ。わーって動いてパタって寝る。
テレビのドラマなども20代の前半に見た「神様もう少しだけ」以来みていなくて、
去年流行った「昨日何食べた?」は母と妹に勧められて見たがそれ以外は見ない。

11位 子どもの寝かしつけはどうしてますか?添い寝ですか?

寝かしつけについては何時間でも話できるくらい、生まれて8ヶ月くらいは夜泣きがひどく三時間以上寝てくれなかった。人格崩壊しそうなくらい大変だった。
寝かしつけの本(ネントレの本)があって、その本を読んでそこからよく寝てくれるようになって今は大体朝まで寝てくれるようになった。
添い寝はしていなくて、横で一緒に絵本を読んであげて「おやすみ」と言って、そっとお部屋を出るとすぐに寝る。
リサさんのおすすめ本:愛波文さんの「ママと赤ちゃんのぐっすり本」

 

10位 次に狙っているアクセサリーやバッグはなんですか?

バッグは今のところほしいものはない
ゴールドの指輪でポイントになるものがほしい。夏が誕生日なので狙っている。

9位 前職はどんな仕事?

前職は外資系の化粧品会社のマーケティング。すごく楽しい仕事で、ただすごい忙しかった。皆、我が道を行くような個性的な人で、誰も世の中のcriteria(基準)で生きていないような人が多かった。面白いかたに囲まれて仕事をしていた。

8位 一日のスケジュールは?

平日は毎日同じことの繰り返し!
6時過ぎに起きてお弁当と朝ごはんを作って、家のことを終わらせて
8時に娘を学校に連れて行く。歩きたがるのでゆっくりと。
9時すぎに家に戻るか食材を買いに行く。
9時〜15時は昼ごはん作る、夜ご飯の仕込み、YouTubeの編集、撮影、次回企画を考える、たまに運動
15時過ぎにおやつを持って娘を迎えに行って、仲良しの子と公園に行って一緒に遊ぶ
17時30分家に帰って夜ご飯仕上げ
18時は家族で夕食、その後片付け、お風呂(娘のお風呂は旦那さん)
21時頃、娘の寝かしつけ、その後YouTube編集して、お弁当の準備して(解凍とか、夜ごはんの残りをつめたりとか)
23時-0時 できるだけ23時に寝るように。6−7時間は寝るようにしている。

7位 ファッションのルールや大切にしていることを教えてください?

彼のお父さんに「リサさんはエレガントなものが似合うと思いますよ」と言われてからそれを信じて、Tシャツでもデニムでもいつも「これはエレガントなものだろうか?」と考えながら、そうなりたいなと思いながら買っている。
あとはTPOに合わせた服は子供産まれてから意識するようになった。汚されたら嫌な服は着ないようにしている。

6位 年齢(現在・結婚・出産)は?

(2021年3月31日時点で)
現在:32歳
結婚:28歳
出産:30歳

5位 YouTubeを始めたきっかけは?

彼がきっかけ。コロナになるまで自宅で料理教室をしていたが、コロナ後は彼にYouTubeやってみたらと言われて、カメラや編集ソフトなどを率先して調べてくれてあれよあれよと料理のYouTubeを初めた。日本にいるときは彼が編集も撮影も土日にしてくれていて今に至るという感じ。

4位 結婚指輪・婚約指輪・結婚式のこだわった点は?

婚約指輪:彼が選んでるものを一緒に見に行ってこれがいいんだけどどう思う?と言われて決めたもの。いつもつけている。
結婚指輪:婚約指輪に重ねてつけるライフスタイルが思いつかなくていらないかもとなって結局婚約指輪のみ。彼だけふつうのシルバーのリングを買った。
結婚式:小笠原伯爵邸で。レストランがすごく素敵なところ。5月にしたが、お庭にたくさん花が咲いてきれいだった。自分たちのテーマはそんなに決めていなくて、外のお花が活きる感じで式場とお庭がつながるようなイメージで式場・ディナー会場を作ってもらった。(夜の式だった)

3位 夫婦仲良しの秘訣は?喧嘩はしますか?

結婚した時に彼に「思ったことはなんでも言ってね」と言われたので
思ったときは結構なんでもいうようにしている。
彼には「思ったより結構めっちゃいうね」と言われた😊
言わなきゃわかんないことがお互いいっぱいある。

2位 2歳はイヤイヤ期ですが娘さんに怒ることはある?

娘が理不尽なことを言ってきたときは、ママはこれこれでぷんぷんしてる!と説明しているとだんだん整理がついてきて、別にいっかという気持ちになることも。
結構イヤイヤ期の「ぎゃー」ってなっている時って、叱りつけたり交渉に持ち込んでも自分の世界に入って聞こえてない。ソリューションがあれば与えるけど、ほとぼりが冷めるのを待つ。
イヤイヤ期の娘の真似をすることも。そうすると娘は大爆笑して、娘の気が紛れて自分もストレス発散になる。外ではやらない(笑)

1位 料理を好きになったきっかけ、OLを辞めて料理の道へ行った理由は?

化粧品会社でOLをしていて、彼と結婚して、その時から数年後に海外に行くよと言われていたので専業主婦になる気はなかったけど、海外に行くことも決まっていたので、この先どこでどのように生活かわからない中でどこでもできる仕事を見つけたかった。

結婚してからすごく料理をするようになって、そうすると結構家のことって料理以外は現場復帰作業(マイナスからゼロにする作業)だけど、そのなかでも料理はクリエイティビティを発揮できるものだった。彼は美味しいものを食べるとすっごーーい喜んでくれるのがモチベーションになって楽しくなった。

料理を本格的に学んで、海外に付いていったら、英語を使って和食を教えられる人になりたいと考えた。OLを辞めて、1年くらい週4で料理学校に通って2ヶ月後に子供を出産。

子供が産まれたら模索の日々で生きてるだけで精一杯になってきて、私は料理を仕事すると決めていたのに、自分がなかなか仕事を進められないもどかしさもあって、海外渡航を控えていたから日本で子供を預けられるタイミングもないまま過ごしていたら、中学高校時代の仲良しさんに料理を教えてと言われたことが大きなきっかけに。中高の友達が毎週のように平日料理を習いにきてくれて、子供が起きたらおんぶしながら料理を教えてて、家族以外に役に立てることがみつかったのがうれしく幸せだった。

そこから土日休みのレッスンもはじめてすごく楽しかった。(そのときは旦那さんが1歳の娘さんを外に連れ出してくれていた)8ヶ月くらい料理教室をしていて、そこからコロナがはじまってYouTubeに移ったというかんじ。

 

▽リサさんファミリー、めちゃくちゃおしゃれで美しいです✨憧れ✨

 

この投稿をInstagramで見る

 

Risa in Paris🇫🇷(@tsuzurisa)がシェアした投稿

 

自分がやりたいこと、彼がやりたいこと、お互い言いたいことはいいあって、生活をともに作り上げていったストーリーがいろんなQ&Aから垣間見えて、とっても素敵なパートナーシップだなあと感じました😊  リサさんのビジネスセンスあふれる解答も結構ツボでした笑♡ お料理のYouTubeまだ見れていないので、ぜひぜひ試してみたいです✨

 

こちらでは、つづりささんのデニムコーデをまとめてます^^

「つづりさ」さんのデニムスタイルコーデ着回し🇫🇷

初めてファッションを学びたい方はファッション・コスメ・メイク・ボディメイクまでトータルコーデをしてくれる「SHEbeauty」がおすすめ

わたなべ麻衣さんがブランドアンバサダーをされていSHEbeauty(シービューティー)では無料体験レッスン開催中♪「センスアップが叶うコーディネートレッスン」も受けられるかも!(レッスンの内容は体験日によって異なります)自分にぴったりのコーディネートを学ぶきっかけにしてみるのも良さそう♪ 夏のうちに魅力アップしちゃいましょうー😊

肌・ボディ・ファッション・メイクまで”自分オリジナルの美しさ”プロデュースしてもらえる!フルオンライントータル美容プロデュースサービス「SHEbeauty(シービューティー)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

shebeauty(@shebeauty_jp)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

shebeauty(@shebeauty_jp)がシェアした投稿

>>SHEbeauty(シービューティー)のオンライン体験レッスンはこちらから♪