ヒグッチーニさんの餃子レシピとラブパク&フライパン「バッラリーニ」

樋口正樹(Higucchini)さんの餃子がいつも美味しそうでよだれが落ちそうになります。いつもカリカリで美しい黄金色に焼きあがる餃子のレシピと愛用フライパンについて調べてみました!

ヒグッチーニさんの餃子レシピ

菜の花の焼き餃子レシピ

●菜の花の焼き餃子(マリクレール)

春ならではの美味しさ。菜の花の苦味とフレッシュさを餃子にとじこめて、タレはお酢と和からしでシンプルに旬をあじわうレシピ

サバ餃子レシピ

●HOSHIKOで作るサバ餃子(レシピブログ)

缶詰のサバの水煮と熊本でつくられる乾燥野菜「HOSHIKO」の「手づくり餃子の野菜たね」が使われたヘルシーで簡単な餃子。アウトドアクッキングとしてもオススメの餃子レシピ。

季節の餃子レシピはブログでまとめられてます!

ブログ 「The Last Order」 餃子カテゴリ

もちろん 樋口さんのインスタグラムでも。

樋口さんの餃子タレによく使われる「ラブパク」とは?

私も初めて知った時驚いたんですけど、このソースにパクチー入ってないんですよね。けれど、レモングラスやエシャロットなど香味系のハーブなどが入っているのでスパイシー&エスニックな感じに味付けできるのかな、と。

店頭ではディーン&デルーカで売っているのをみたことがありますが、なかなかお店に行って買うことはまだ難しい商品のようです。

国産材料にこだわり、生の野菜やハーブをすりおろす新製法で、マイルドで奥深い味に仕上げました!餃子のたれや野菜スティックなどそのまま使用しても、炒め物の調味料としても、他のものと合わせて独自のソースやドレッシングを作ることもできる万能なやつです!

250gn 食用植物油脂、砂糖、レモングラス、食塩、おろし生姜、エシャロット、おろしにんにく、ライム濃縮 果汁、デキストリン、唐辛子、カフィアライムリーフ、パプリカ粉末、ガーリックパウダー、調味料(ア ミノ酸)、酸味料

Photo text via ラブパクオンラインストア

 

▽樋口さんは餃子のタレに使うときはそのままでも、ほかの調味料と混ぜてもおすすめと書かれてました✨

そのままでも、酢と混ぜても、ごま油と混ぜても、醤油と混ぜても、ラー油と混ぜても、お好みでアレンジ楽しめますよ😋

via higucchini instagramコメントより

ヒグッチーニさんの焼き餃子使用フライパン「バッラリーニ」

現在はバッラリーニのフライパンを愛用されている樋口さん。

▽5枚目の「餃子が焼きたてチリチリ音を鳴らしながらひっくり返す」、この瞬間がたまりません!!

 

フライパンの根元が二股に分かれているのはバッラリーニ「トリノ」と「ローマ」

樋口さんが使われているフライパンは根元が二股に分かれてます。このデザインは「トリノ」と「ローマ」シリーズに特徴的なデザインです!

バッラリーニ トリノ(IH対応:20cm / 24cm / 26cm / 28cm)

バッラリーニ ローマ(ガス火専用:20cm / 24cm / 26cm / 28cm)

ガス火専用のローマの方が少しお手頃価格です。キッチンの仕様に合わせて選びたいですね。

 

▽バッラリーニ トリノ(IH対応:20cm / 24cm / 26cm / 28cm)はこちら。

▽バッラリーニ ローマ(ガス火専用:20cm / 24cm / 26cm / 28cm)はこちら。

早く樋口さん流の餃子の焼き方をマスターして、ラブパクをタレとして使ってみたいです✨