2019年9月 韓国旅行は危ない? いえ、安心安全に楽しんできました!

2019年7月に始まった日本と韓国の経済上の問題から、
韓国の人たちがどんな気持ちなのか少し不安になっていた今回の渡韓。

秋夕(チュソク)中ということもあり、ソウルはいつもより人も車の流れも違った感じ。
韓国人の友だちが色々と手配とガイドをしてくれたのは
かなり大きなアドバンテージだけれど、
日本人の女性2人組で旅行している人もたくさん見かけたし、
実際そこまで心配する必要はなかった。

朝、仁寺洞界隈をひとりで散歩していて、ある門の前で
韓国人のおばちゃん2人組に韓国語で
「写真を撮って」(推測)とスマホを差し出された。
Photo? OK! と撮影し、そのあとに 「Japanese?」と聞かれたので、
イエスと答えると、そっと半分肩を抱いてくれたので、
自然とわたしも軽く肩を組むようにしておばちゃんとハーフハグをした。

「お互い大変よね。よく来てくれたねー。」
っていうおばちゃんのやさしい気持ちが伝わってきて
それだけでも、なんだかふとしあわせな気分になれたのでした。

韓国旅行にあまり不安になる必要はないと思うけれど、
相手に対する感謝と尊敬の気持ちは
どんな国にいても忘れないようにしようと思わせてくれる瞬間でした。

 

今回の韓国旅行ですごく役にたったのは SIMカード。
日本にいる間にAmazonでポチっておいたら
空港での時間も節約できるし最高に便利。
最初はWIFIレンタル一択しか考えてなかったけれど、
安くても1日300−500円するし、速度にかなり制限がある。
ので、SIMカードを入れ替えた方が
かなり自由だしお得ということに気づいたのでした。

3日間ほどの旅行だったら、ホテルはWifiを使って、
街中のちょっとした検索は韓国の通信業者KT(ケイティー)に
ストレスなくつなげるしほんとにスムーズ。
Wifiの機器を持ち歩く必要もないし、とっても便利。
仁川空港を降りて、ソウル行きのバスの中で入れ替えたら、仁川市内ですぐにつながった。

 

 

あまぞんで買えます。日本語表記されてる分がいいかな、と思いこれにしました。
6日間で6GBあるのでよほど動画等でたくさん使わない限りは大丈夫かと!

自分の使用するSIMカードのサイズに合わせて切ってくださいねー。
あ、SIMカードを取り出す針金?みたいなものは自分で持って行く必要ありです!
最終手段は安全ピンを使ってください笑

注意点は、SIMフリーもしくはSIM解除してなければ使えないということ。
また日本で普段格安SIMを使っている人は、
構成プロファイルを一旦削除する必要があり。
わたしは普段iPhoneSE SIMフリーIIJmioを使っているので、
設定>一般>プロファイルとデバイス管理にある
(Cellular)IIJmioモバイルサービス APN設定プロファイル
を削除したら、その後すぐにKTのアンテナを拾いました。

*これを行なった場合は、日本に帰ってSIMカードを
元のものに入れ替えたら、
空港のWifiでプロファイルを入れ直しましょう。
IIJmioモバイルサービスの場合は、
みおぽんアプリの設定>構成プロファイルのインストール
からダウンロードして設定しなおすだけです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください