ラグビー日本代表の笑わない男 稲垣啓太の男気名言集

2019年のラグビーW杯で大活躍、そして「笑わない男」として一躍有名になった稲垣啓太(いながきけいた)選手。彼の男気溢れる名言集を集めました。どっしりとした芯のある漢の発言に惚れてしまいます。

 

View this post on Instagram

2019/10/20 兄貴と握手。

A post shared by keita inagaki (@gaki.keita) on

 

「僕らはお金が欲しくて、日本代表として動いているわけではない。僕らなりに信念があって動いている」

2019年ラグビーW杯のキャンプ中、

日本代表の選手たちの日当は1日100ドルと

コーチのジェイミー・ジョセフが

コメントしたことに対し、稲垣が回答したもの

 

台風によって被災した方々にラグビーで元気を取り戻して頂きたい、そういう気持ちを持って試合に臨みました

2019年ラグビーW杯中に発生した台風19号で被災した方へのコメント

 

 

日本の今までやってきたことが正しかったということは間違いなく証明できた

2019年ラグビーW杯 日本対南アフリカ戦終了後

 

 

誰もベスト8で満足していないでしょうし、次の目標を見据えることが非常に大事だと思う。

ベスト8の目標が叶った以上、次に進む必要があると思います。

南アフリカ戦終了後コメント

 

プロップだから『これは出来ない』では、世界で通用しない。

スクラムなどのセットプレーは当然で、チームを支えるためにプラスαの技術も極めたい

2019年ラグビーワールドカップに向けてのコメント

 

 

「強くなければ生きていけない 優しくなければ生きている資格がない」

パナソニックワイルドナイツ選手紹介ページ「稲垣啓太 座右の銘」

 

 

スクラム何本組んだとか一々気にしてらんねぇ。

W杯前、宮崎合宿時のツイートから

 

いろんな意味で笑えねぇよ。

「笑わない人は死亡率2倍 山形大調査」のニュースを見て

 

付き合ったら彼女には食事代を払わせない。女性は化粧品や美容にお金がかかるから。

彼女ができると尽くしたい側なんですよ。

「踊る!さんま御殿」にて